家族葬のセレブ
HOME>葬儀業界の現状

葬儀業界の現状

葬儀業界の現状

平成19年12月に発表された「第8回葬儀についてのアンケート調査」によると、葬儀費用の全国平均は231.0万円でした。
その中で、関東B地区という、東京都、神奈川県、埼玉県の1都2県の葬儀費用平均は256.3万円と、全国平均より若干高めでした。


他社との違い




 

大手葬儀社と弊社低料金葬儀の違い

大手葬儀社 株式会社 セレブ
予算が無い方は出来ない 低予算でも出来る
会員費が有料 会員費が無料

葬儀後に会員権利は1度きりで無

会員権利は半永久的に有

月々の積立金がある 月々の積立金無し
金額が不透明 金額が明瞭
商品単価が高い 商品単価が良心的
当たり前の物がセット 別料金の物がセット
祭壇(白木祭壇、生花)が古い 新しい「かたち」の祭壇を提供出来る
自社の式場を勧める 公営の斎場を勧める(市民料金)
ランクを上げないと花祭壇にならない 低価格でも花祭壇が立派
ご遺体搬送は法外な料金の請求 距離に応じて安心料金
担当者が変わる 最初から最後まで担当者が変らない
流れ作業的 1件1件大切に
営業担当者にノルマが有る 営業担当者にノルマが無い

利益を強く追

より良いサービスを追

お客様との接点が少ない お客様との接点が多い
対応が金額に応じて変わる 対応がすべてのお客様に丁寧
生前打合せしても追加料金発生 生前打合せしたままの料金

「高い!不親切!」などの評判

「親切!丁寧!低料金!」口コミランクNo1

会葬人数で葬儀費用が上がる

会葬人数に関係なく希望の費用が選べ

病院などと金銭的契約を結んでい

お客様と直結してい


祭壇プラン
祭壇の写真 祭壇の写真
祭壇の写真 祭壇の写真
祭壇の写真 祭壇の写真
祭壇の写真 祭壇の写真
祭壇の写真 祭壇の写真
祭壇の写真 祭壇の写真
問い合わせ
お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。